審査前必見!3分で分かる三菱東京UFJ銀行バンクイックの要点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バンクイックってあまり聞かない言葉かもしれませんが、実はUFJ銀行のカードローンなんです。

東京三菱UFJ銀行といえば超大手のメガバンク。

お金を借りる時には低金利で安心感のあるカードローンとなります。

バンクイックでお金を借りる前に知っておくべき要点についてまとめました。

三菱東京UFJ銀行バンクイックとはどんなカードローン?

三菱東京UFJ銀行バンクイックとは

バンクイックは、銀行のカードローンの中では、数少ない自動契約機での契約もできるカードローンです。

バンクイックの自動契約機は「テレビ窓口」という名称ですが、申し込みから書類の提出、契約手続き、カードの受け取りまででき、大変便利です。

また、銀行カードローンの場合は、その銀行に普通預金口座がないとカードローンを利用できないことが多いため、口座がないとカードローンの申し込みと同時に口座の開設が必要になります。

一方、バンクイックは三菱東京UFJ銀行に普通預金口座が無くても契約ができるので、スピーディーに借り入れができます。

最高限度額は500万円で、借り入れの際は三菱東京UFJ銀行のATM、提携コンビニATMで手数料無料で利用できます。

申し込み条件と申し込み方法

バンクイックは満20歳以上65歳未満で、原則安定した収入がある方が申し込めます。

パート、アルバイト、派遣社員の方も申し込めます。自分に収入がない専業主婦でも配偶者に安定した収入があればOKです。また、年金のみの収入の方も申し込めます。

申し込みは、パソコン、スマートフォン、携帯電話、電話、テレビ窓口で行えます。ネットでの申し込みは24時間365日、いつでもできます。

仮審査に通ったら最短30分で本審査の結果がわかり借り入れができます。テレビ窓口なら最短40分で利用が可能です。

返済方法

返済は、ATMや自動支払い、指定口座への振り込みの方法で行えます。

自動支払いにする場合は、三菱東京UFJ銀行の普通預金口座が必要になります。ATMで返済する場合は同行のATMはもちろん、提携コンビニATMでもでき、利用手数料も時間外利用手数料も無料です。

振り込み返済はインターネットバンキングを利用して簡単にできます。手数料は無料です。ATMで振込み返済する場合には、手数料がかかります。

返済日は35日ごとか毎月指定日返済のどちらか都合がいい方を選べます。

三菱東京UFJ銀行バンクイックをおすすめできる3つの理由

バンクイックは即日借り入れが可能なカードローン

銀行のカードローンは年々サービスが向上していますが、即日融資が可能なカードローンはまだ少ないです。

その点、バンクイックは即日借り入れができるので急ぎの時に大変助かります。

即日借り入れをしたい場合は、テレビ窓口で申し込みをしますが、ネットか電話で申し込んで仮審査の結果がわかったら、テレビ窓口で契約手続きをすると時間を節約できます。

テレビ窓口ではカードがその場で発行されるので、すぐにATMで借りることができます。平日15時以降でも、土日祝日でもテレビ窓口を利用できます。

なお、テレビ窓口で契約する際は本人確認書類として運転免許証が必要です。健康保険証などは提出できないので気を付けてくださいね。

50万円超の利用限度額を希望する場合は、源泉徴収票あるいは住民税決定通知書などの収入証明書が必要になります。

テレビ窓口は全国に600以上ありますので、お近くにあれば利用してみてください。

専業主婦も借りれる

家計をやりくりしている専業主婦の方なら、なるべく低い金利で借りたいと思われることでしょう。

バンクイックは消費者金融と比べるとかなり金利が低いので、専業主婦の方も大きな負担を感じずに返済していくことができます。

返済額は毎月1,000円からなので、家計をやりくりしながら楽に返済できるでしょう。

また、消費者金融で借りる場合のように、配偶者の同意書などの書類提出を求められることが無く、本人確認書類だけで契約ができます。

ATMの利用料が無料

銀行や消費者金融では、借入や返済にATMを利用できますが、提携の金融機関や提携コンビニのATMを利用すると手数料がかかることが多いです。

バンクイックの場合は、三菱東京UFJ銀行のATMでも提携コンビニのATMでも手数料が一切かかりません。時間外に利用した時でも無料です。

返済はATMでしたいという方にとっては、嬉しいサービスですね。

三菱東京UFJ銀行バンクイックの審査内容と流れ

バンクイックの審査内容について

カードローンに申し込む際には、申し込みフォームに必要事項を入力しますが、入力した情報がコンピューターで自動的に点数化されて仮審査の結果が出ます。

バンクイックの申し込みの際には、住所や氏名、連絡先の電話番号などの他に、住居の種類(持ち家・賃貸・社宅)、家賃、住宅ローン、入居年月、家族の人数、子どもの有無などの情報も申告します。

また、勤務先に関しては勤務先名、業種、入社年月日、所属部課、役職、仕事内容、勤務形態、収入形態なども入力します。

これらの情報が点数化されますが、住居に関しては、最も有利なのが持ち家です。賃貸でも居住期間が長ければ有利になります。

社宅の場合は、住居にかかる金銭的な負担が少ないということで、やはり審査に有利になります。

業種に関しては、安定した収入が得られる業種が有利で、水商売や自営業は不利になります。勤務形態は、パートやアルバイトでも申し込みはできますが、最も有利なのは正社員です。

審査の過程で在籍確認もあります。

専業主婦が借りる場合の審査

専業主婦が借りる場合は、在籍確認はありませんが、本人確認の電話が連絡先の電話番号にかかってきます。

審査では本人の信用情報が対象となり、配偶者の信用情報が審査されることはありません。配偶者の収入証明書などの書類も必要ありません。

専業主婦でも、審査に通る可能性は十分ありますが、本人に収入がないので限度額は低めに設定されます。

申し込みから借り入れまで

ネットで申し込む場合は、申し込みフォームに入力して送信すると、最短30分でメールか電話で審査結果の連絡があります。

審査に通ったらテレビ窓口で契約手続きをします。申し込みから契約までテレビ窓口ですることもできます。テレビ窓口での契約には運転免許証が必要です。

手続きが済むとその場でカードが発行されてATMですぐに借入ができます。

カードは郵送で受け取ることもできます。

三菱東京UFJ銀行バンクイックの金利は?

銀行カードローンの金利について

銀行のカードローンの金利は最高金利が14%台というところが多いです。

たとえば、みずほ銀行カードローンは年3.0%~14.0%、三井住友銀行年4.0%~14.5%、楽天銀行は年1.9%~14.5%のようになっています。

ネット専業銀行の中にはさらに低い金利のところもありますが、ネット専業銀行でもジャパンネット銀行のように最高金利が年18.0%と消費者金融とあまり変わらない金利の銀行もあります。

バンクイックの金利について

バンクイックの金利は、実質年率1.8%~14.6%です。

他行に比べると最低金利がかなり低いことがわかります。

金利は限度額によって異なります。限度額が高ければ金利は低くなり、限度額が低ければ金利は高くなります。

たとえば限度額が100万円以下10万円以上は年13.6%~14.6% 、500万円以下400万円超は年1.8%~年 6.1%です。

限度額が高く設定されるのは、それだけ属性がよく返済能力が高いとみなされているからで、そのため金利も低くなります。

専業主婦や年金受給者の金利

原則として自分に収入がない人は借入ができませんが、バンクイックでは無収入の専業主婦でも借り入れができます。

また、年金のみであっても収入とみなされるので、借り入れが可能です。ただし、返済能力は高くないとみなされるため、限度額は低く設定されます。

30万円程度になるので金利は年13.6%~14.6%が適用されます。

金利は高めになりますが、返済は1,000円から可能なので、無理なく返していくことができます。

金利を下げてもらうには

カードローンでは限度額が高いと金利が低くなるので、ある程度の期間が過ぎてから、限度額の増額を申請して受理されれば金利を下げてもらうことができます。

増額が可能なのは、返済に遅延が無く、借入状況も良好な場合です。

また、収入が増加した場合も増額審査に通る可能性があります。

カードローンの契約をして半年ぐらい実績を積み上げた後申し込みをしてみてください。

増額されて金利も下がれば一層借りやすくなりますね。

三菱東京UFJ銀行バンクイックの在籍確認について

カードローンの在籍確認について

在籍確認は、カードローンに申し込んだ人が、実際に申告した勤務先で働いているかどうかを確認するためのものです。

在籍確認は、普通個人名で行われます。銀行によっては社名を出すところもあります。カードローンの申し込みの時に、在籍確認について相談する方もいて、銀行からの電話の方が都合がいいので、個人名ではなく銀行名を名乗ってほしいとお願いする方もいますね。

消費者金融の場合は、社名は出さず個人名でかけてきます。電話をかける時間帯や電話をかけるスタッフの性別を指定できる場合もあります。職場に異性から個人名で電話がかかってくるのは都合が悪いという場合は、前もって相談することもできます。

中には、電話による在籍確認の代わりに書類による確認に応じてくれる業者もあります。

バンクイックの在籍確認について

三菱東京UFJ銀行の公式サイトのカードローンに関する説明で、勤務先の確認や、申込内容を確認するために、自宅および勤務先へ連絡する場合があるという記載があります。

ですから、バンクイックに申し込んだときにも電話による在籍確認があります。

在籍確認の電話の際には銀行名を名乗ります。

ですから「三菱東京UFJ銀行のと申しますが、○○様はいらっしゃいますか?」のような電話になります。本人が出なかった場合、カードローンのことについて話すことはないので心配いりません。

勘のいい同僚は在籍確認と気づくかもしれませんが、クレジットカードを作るときにも在籍確認はあるので、特に気にすることもないでしょう。

在籍確認が心配な時

在籍確認が心配な場合は、フリーコールに電話して、在籍確認がどのように行われるのか質問すれば丁寧に答えてもらえます。

また、銀行名は名乗らないでほしいということがあれば合わせて相談できるでしょう。また、午前中はスタッフがいないなど、在籍確認が取りづらい状況があれば、申し込みの際に説明しておくと安心です。

テレビ窓口で申し込みをするとオペレーターと話をしながら手続きができるので安心です。

三菱東京UFJ銀行バンクイックで即日融資する方法

即日融資とは

一両日中にお金を工面しなければならなくなった時や、給料日の直前でお金が無くなってしまったときには、すぐに何とかしたいですよね。

そんな方が利用できるのが即日融資です。カードローンの申し込みをした当日に、お金を借りることができます。即日融資に対応している業者なら、通常は14時まであるいは14時50分までに契約手続きが終われば、即日借り入れることができます。

お金は指定の口座に振り込まれるか、自動契約機でその場でカードが発行されてすぐに、ATMで借り入れができるかのどちらかです。

バンクイックの即日融資

即日融資は消費者金融では普通のサービスになっています。

銀行カードローンの場合は、それほど多くありませんが、バンクイックなら即日借り入れが可能です。申し込みは、テレビ窓口で行います。テレビ窓口に入っていくところを見られたら、カードローンの申し込みをしたことがばれてしまうのではという心配があるかもしれません。

ただ、テレビ窓口はカードローン専用ではなく、他のサービスも行っていて、カードローン申し込み以外の人も普通に利用しています。テレビ窓口で申し込みをすると、備え付けの電話にオペレーターから電話がかかってきて申し込み内容の確認があります。

その後、本人確認書類として、運転免許証を読み取り機にセットします。運転免許証以外の書類は使用できないので、注意してください。

その間に在籍確認も行われます。

審査の結果が出るまで30分程度待ちます。審査に通るとその場でカードが発行されて、すぐにATMで借り入れができます。

テレビ窓口を利用する時の注意

テレビ窓口は個室ですが、中の様子はオペレーターから見えています。

それで、不審な行動をすると、審査に落ちる可能性があり即日融資を受けられません。

また、申し込みから審査結果が出てカードが発行されるまで最短で40分かかります。

審査が込み合っていたりすると、さらに時間が長くなります。

手続きが終わるまではテレビ窓口からは出られないので、時間に余裕があるときに申し込んでくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。